いつかきっとがもう間近

現のこと、夢のこと、

「スポンサーリンク」

慣用句のように

弱り目に祟り目は、

f:id:nijiironoashita:20180412092414j:plain

惰眠を貪りたいと春風にねじが緩んだ思考力のせいかも知れない。見えも外聞もないほどには焦りはなく、体を成す程度の節度はある。

 

勝手の違う新たな4月に腰が砕けそうになりながらも、私の疝気を頭痛に病む他人がいる限り、付和雷同も仕方なしと臍を固めようと思う。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」