いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

孫との距離感について

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 おじいちゃんやおばあちゃんの家に孫が遊びに行くのは、小学生低学年までの話です。いえ、ほかの人達のことは知りません。私の近くにいる子ども達の話です。 取り立てて好きでもなければ尊敬しているわけでもない…

『泣き虫しょったんの奇蹟』をみて

映画館で観ている途中、どういうわけか「長い映画だな」と思いました。まだ観終わっていないのに、上映時間を長いと感じた映画は、初めてでした。何故なのでしょう? それはともかく、面白みのある気持ちの良い映画でした。 意志薄弱気味だった少年が、将棋の…

形だけの私の防災対策

先週のお題が「わが家の防災対策」でしたので、何度もこのページを開いて防災について書きかけていました。でも、結局、まとめきれずに断念してしまいました。何故なら、今、私がしている防災対策がピッタリ当てはまる災害がくるとは限らないからです。 私が…

お茶漬けの思い出

今週のお題「ひんやり飯」 いつだっただろう。まだ私が学生だった頃だから、それこそ四半世紀はゆうに経っている。学生時代にひとり暮らしをしていた時がある。仕送りのお金だけでは足りなくなって、短期間だが、バブでバイトをした。そこで、可愛い女の子と…

大丈夫ですか?

どうしても納得できないことが、ありました。どうして、そんなに急いだのですか? たとえば、の話です。足元に、小さな小さな水たまりがあったとします。その水たまりに、一つの小石が投げ入れられました。小さな波紋が一つ、できました。 小さな小さな水たま…

台風・颱風・tufan・typhoon

大変な台風でしたね、21号。まさかまさかのすごい風でした。風がつよいと、傘は役立たずですね。風に負けて裏返った傘の映像が、何度もテレビで流されていました。 そういえば、風を逃がす傘というのを買ったことがあります。傘の中心から半分くらいのところ…

赤い糸ならぬ赤いヒモ?『ラジノリンクス』

お題「今日の出来事」 秋刀魚をいただきました。よくアブラがのっている美味しい秋刀魚ではなく、すでに下処理されて、頭はないブツ切りにされた冷凍秋刀魚でした。 下処理・冷凍されているにもかかわらず、いるもんですね。寄生虫が。実は前日にも、冷凍の…

夕立と雹と夏

前は夕立といえば、7月が多かった記憶がある。一天にわかにかき曇り、あっという間に大粒の雨がどしゃ降りとなって、地面をたたきつける。雨粒という感覚ではなく、1本の太い棒のような雨が、無数に落ちてくるイメージだ。 夕立は、皮膚にあたると痛いくらい…

トマトと包丁研ぎ

トマトと包丁研ぎの経緯 今日は、包丁を研ぎました。包丁くらい、いつでも研げばよいのですが、なかなか研ぐまでに至りません。何故なら、「キレがワルイな」と思っているうちに、切り終えてしまうからです。なにせ、作る量が2人分の我が家になってから、お…

モバイル決済をやってみよう

世間では目新しくもないのだろうが、iPhon5sが壊れたのでiPhone 8に替えた。早速、新し物好きの行動を起こしてみた。新しい物事は大好きなのだが、説明されて「ハイハイ」と理解できる許容範囲が、最近、狭くなりつつある。 だが、私の老後の理想は、なるべ…

『半分、青い。』と『義母と娘のブルース』

俳優さんはスゴイですね。気がつきませんでした、というか、ようやく気がつきました。最近、毎日『半分、青い。』と毎週『義母と娘のブルース』をみているのですが、佐藤健さんは、萩尾律くんと麦田章さんの役をしていたのですね。 私のイメージの佐藤健さん…

金斗雲になれ!

きのう、秋の雲を見た。ひつじ雲だ。青い空に、プカプカ浮かぶひつじ雲を見上げていると、不意に「あんな雲に、孫悟空はのっていたのだろうか?」とひらめいた。 『西遊記』を書いた人は、ひつじ雲を見るのが好きだったのかな、秋の空が好きだったのかな。信…

不謹慎の勧め

何か楽しいことが、ないかな?と、さがす人。何か楽しいことが、あるかな?と、さがす人。 探していることは、楽しい何かなのだが、前者は「きっと、あるはずない」と思っている人で、後者は「きっと、あるから見つけよう」と思っている人。 「きっと、あるは…

夕餉の支度

台所に立つ年老いた母をみていると、昔、飼っていた猫を思い出した。まるまる肥えていた猫の体は、私が会いにいくたびに痩せていて、死ぬ間際には細く長い体になっていた。 年をとると、余分な脂も肉もそげおちて、最後には、骨に申し訳程度の皮が張り付いて…

今年も盆が過ぎてしまったわね……

楽しみにしていたお盆が終わってしまいました。さようなら、お盆さん。いつもとは違う特別な数日を1か月前から、人知れず、ドキドキしながら待ち望んでいました。 いつもは手に取ることもない1房2000円のシャインマスカットを買ってみたり、焼肉をするため…

ご馳走……に食傷気味

人が集まっては離れるお盆時は、ご馳走をふるまったり、ご馳走をふるまわれたりして、いささか食傷気味です。 確かに、お刺身に天ぷらに握り寿司にバラ寿司にオードブルに……とホテルのバイキングさながらに皿を食卓に並べると、ザ・ご馳走に見えます。見えは…

ご馳走を振る舞う

ご馳走を振る舞うことになった。さて、困った。メニューは、何にしよう。家で、一人ですべて作るという芸当は、キャパオーバーだ。できないことはないが、てんてこ舞いで、きっとシナプスが切れてしまい、会話が成り立たなくなるだろう。 では、何を作って、…

後悔はいつも不意にやってくる

アナウンサーが、帰省ラッシュは、今日がピークだと言っていた。今年も盆がやってきた。うだるような暑さの中、大渋滞にまきこまれている人々には、帰る場所がある。どうか、気をつけてお帰りください。 この類まれなる暑さに、障子紙も剥げてきた。熱で糊が…

クレプトマニアという言葉

クレプトマニアという言葉を聞いた。意味は窃盗症、物を盗みたいという衝動をコントロールできない依存性だという。 そういえば、昔々、ずっと昔、そんな人がいた。その人は近所のA君のお母さんだった。 A君と私は、同い年ということ以外には、接点はまった…

キャッチフレーズに騙されて

最近、ネットを開くと、ついついポチッと押してしまう記事があります。ページを開いたと同時に、やられた!と思うのですが、同じ轍を踏む自分にも呆れてしまいます。 『マツコ驚愕の美人女医……』それはそれで事実に基づいた広告なのでしょうが、ごまんとある…

奇な時間つぶし

目の前に、アクリル板なのかガラス板なのかわからないが、ドット柄の間仕切りがある横並びの席で、一人ボーッと時間つぶしをしていた。注文していたエビや野菜をサンドしたパンとアイスティーは、いつもよりゆっくりと食べたはずなのに、まったく時間は進ま…

囚われのシコウからの脱出

中毒というのは、私の為にある言葉ではないかと、前々から思っていた。今どきの言葉では、ハマるというのだろうか。私は嗜好品に、ひと時、どハマリする性癖がある。 もちろん、他人には迷惑をかけてはいないし、違法でもないが、一つのことに囚われれば、ほ…

『バイバイ、ブラックバード』読了

読みかけのまま放っておいた『バイバイ、ブラックバード』をなんとか読了した。読み進むうちに、読み始めのストーリーを少しずつ思い出し、登場人物にも少しずつ親しみを抱き始めて、もう少し星野一彦と繭美のやりとりを感じていたいと思った頃、小説が終わ…

つつがない日にしばしのお別れ

かくかくしかじかで、夫が入院しました。車で病院まで送って差し上げ、手続きにも立ち会い、良妻らしく寄り添いました。頑張りました。 いつもならば4人部屋のところを、今回は少し贅沢をして個室にして欲しい、という夫のささやかなワガママを無表情で「い…

『バイバイ、ブラックバード』を読んでいる。

伊坂幸太郎さんの『バイバイ、ブラックバード』を久しぶりに開いてみた。読みかけのページには、「本におかえりなさい」と書かれた蔦屋書店のしおりが挟んであった。 はい、ただいま。 まだ3分の1も読んでいない。続けて読む時間がなかったので、バッグにし…

優しいひと

この暑い最中、玄関や庭に色とりどりの花が咲いている、そんなお宅を見ると「きっと優しいひとが住んでいるんだろうな」と想像します。そのお宅に誰が住んでいるのかは、知りません。 ただの通りすがりです。色とりどりの花が溢れんばかり咲いているのを見て…

台風準備

台風が来るらしいです。ほとんど、直撃です。あらあら。どうしましょう。 とりあえず、お犬様の餌をたくさん、買いました。素晴らしくワガママ者なので、餌には妥協をしてくれません。荒れ狂った天候の中、「これは不味い、他の餌を!」と吠えまくられても困…

何も望まないけど。

毎日、いろんな犯罪のニュースが流れる。殺人から軽犯罪まで、どこでどう間違えて、彼らは犯罪者になったのだろう。真面目に子育てに取り組んだ人が、その結果、犯罪に手を染めるとか、悲しすぎる。 一生懸命、自分以外の人を愛するとき、その対象者が自分を…

紫色のトルコキキョウ

お題「今日の花」 カーネーションにも似ていて、バラの花にも似ている花は、なーぁに? たとえば、チワワとパピヨンの犬種の差がわからない人には、わかるはずもありません。 そんな、クイズが出したくなるようなトルコキキョウの花、私は以前から大好きです…

写真を撮り忘れたスイカパン

スーパーの中のパン屋さんで、お買い物をしました。定番、チョココロネを買いました。常にトースト&バターでは飽きてしまいますので、たまには甘い菓子パンも良いものです。 チョココロネの隣りに、『スイカパン』と名付けられたメロンパンが並んでありまし…

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」