いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

2016-12-07から1日間の記事一覧

雪の音

お題「雪」 夕方、家への帰り道、手袋をはめた指先に痺れるような冷たさが雪を予感させていた。深夜になって体の奥まで沈み込むような冷気が、窓ガラスから伝わってくる。きっと、外は雪。ベッドを抜け出して窓ガラスの結露を人差し指で拭う。家の前の道路は…

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」