いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

2017-06-12から1日間の記事一覧

踏切りの記憶

忘れていた。そう、彼は怒りっぽい人だった。 え、何故、そこで怒るの?と疑問に思っていたほど、いきなり怒った。 けれど、その怒り方がとても悲観的で捨て身だったので、彼をこんなことで怒らせてはいけない、と反省した。 きっと、と想像していた。きっと…

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」