いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

テレビ

『半分、青い。』と『義母と娘のブルース』

俳優さんはスゴイですね。気がつきませんでした、というか、ようやく気がつきました。最近、毎日『半分、青い。』と毎週『義母と娘のブルース』をみているのですが、佐藤健さんは、萩尾律くんと麦田章さんの役をしていたのですね。 私のイメージの佐藤健さん…

『ときめき』を感じる、について

『チコちゃんに叱られる』という、5歳児設定のちょっと恐い女の子キャラクターと岡村隆史さんの、オモシロ教養クイズ番組がある。たまたまテレビをつけていたら、可愛げのカケラもない女の子のチコちゃんが、烈火のごとく、大人に「ボーッとして生きてんじゃ…

『モンテ・クリスト伯』の最後のシーン

このドラマも実に面白かったです。ドロドロの人間関係があからさますぎて、グロテスクで最高でしたね。裏切り、欺瞞、拷問、牢獄、飢餓、無一文からの復讐劇は、いいですね。楽しいです。好きなストーリーです。 ただ、どう見ても初めから『ダン』にしか見え…

『あなたには帰る家がある』は面白い

『あなたには帰る家がある』は面白いですねえ。何が特に面白いかといえば、1話ごとのクライマックスの場面に、効果音的音楽が入ることです。ドラマの登場人物達は失望と絶望の淵に立たされているのに、Suprtflyの『Fall』のサビの部分が効果的に盛り上げて…

「なんか、なんかね……」 べっぴんさん

朝の連続テレビ小説をみるのが習慣になっている。BS衛星放送NHKで7時半に見そびれると、地デジNHK8時に自動録画しているのを夜にみる。 主人公のすみれちゃんに、仕事で次の課題が持ち上がると、「なんか、なんかね……」とつぶやくのだ。それを周囲のお友達…

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」