いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

現 の 事

日々の暮らしの話

ネックレスの修理続き~その2~

「大好きな天然石のネックレス、切れちゃってね。お姉さんから貰ったから、いいものに違いないのだけど」とガッカリしている母のために、ネックレスの修理をはじめました。 1. 工具や材料の購入 大きな手芸屋さんに行き、マイクロニッパー・ビーズ用ペンチ・…

ネックレスの修理はじめ~その1~

「大好きな天然石のネックレス、切れちゃってね。お姉さんから貰ったから、いいものに違いないのだけど」 途方にくれている母を見るに見かねて、すぐにデパートに電話をしたが、デパートで購入していないものは、修理は承れないらしい。そこで、そこかしこの…

リラックスできる場所と時間

今週のお題「リラックス」 年々、リラックスできる場所と時間が増えてきました。職場や家のまわりの人付き合いが、私の中で自然淘汰された感があります。 いつも一人、どこにいても一人。同じ時間を共有していても、軽々しく他人に迎合することなく、意見が…

カラスの茶目っ気

このところ、カラスによく出くわす。あの、黒い鳥の話だ。 レースのカーテンに背中を撫でられたくて、何度も出窓に寄っていくカラスが1羽。軽く飛び跳ねるように歩いて、カーテンの裾に背中が当たるようにして戯れていた。もっと、長く見物したかったのだが…

夜道のウォーキング

実は最近、ウォーキングをしています。これが、辛いのなんのって……というのをおくびにも見せずに、へっちゃらな顔をして無理をしています。 実は夫が、病気から復帰して、体質改善する必要を感じたのか1ヶ月前から、夜道のウォーキングを始めました。きっと…

最近のこと

最近、楽しいです。何故だか、愉しいです。ブログを書いて、私は大丈夫、生きているわという合図を送り続けてきましたが、最近、とても生活が、心の情景が、愉快になって、ブログを書くのも遅々となりつつあります。 勘違いは罪ですよ、私はいつも大事なとこ…

秋祭り

祭りののぼり旗がたくさん、たっています。眠くなるような晴天の昼下がりです。ドンドンヒャララドンヒャララ、ドンドンヒャララドンヒャララ、朝から聞こえる笛太鼓……と思わず口ずさんで、曲の題名を思い出そうとしましたが、思い出せないのでネット検索し…

人間ドックに行きました。

毎度毎度のことですが、人間ドック、嫌いです。検便の持ち込みから始まって、尿検査に血圧測定、血液検査、子宮の内診・頸部細胞診検査・心電図・腹部超音波検査……、あれやこれやと長い時間を経て、沢山の医療関係者の方々が見てくださいますが、嫌いです。 …

ダイレクトメールから

「笑顔あふれる1年になりますように」というダイレクトメールが届いた。他にも、「HAPPY BIRHDAY ALL MENU 20%OFF」とか、「300ポイント進呈」とか。 誕生月が近づくと、いろんなところから漏れ漏れの誕生祝いのダイレクトメールがくる。いつも利用している…

長寿の誕生日、今年は正座椅子探し

「敬老」にあたる年齢の家族がいれば、誕生日がくると長寿の祝いではなかったかどうかと、考えることが多くなる。還暦・古稀・喜寿・傘寿・米寿……と、何度か繰り返し巡ってきた。 そこで、お祝いなのだが、これが悩みどころなのだ。温泉旅行、仕出し料理をと…

無理をしないっていうこと

「無理しないで、頑張ってね」という言葉を私はいつも使っている。使い心地は満点だ。他人を思いやって、しかも背中を軽く押している便利な言葉だ。こんにちは、という挨拶くらい、毒にも薬にもならない言葉だ。 現実問題、無理をしないで何かを成し遂げられ…

孫との距離感について

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 おじいちゃんやおばあちゃんの家に孫が遊びに行くのは、小学生低学年までの話です。いえ、ほかの人達のことは知りません。私の近くにいる子ども達の話です。 取り立てて好きでもなければ尊敬しているわけでもない…

赤い糸ならぬ赤いヒモ?『ラジノリンクス』

お題「今日の出来事」 秋刀魚をいただきました。よくアブラがのっている美味しい秋刀魚ではなく、すでに下処理されて、頭はないブツ切りにされた冷凍秋刀魚でした。 下処理・冷凍されているにもかかわらず、いるもんですね。寄生虫が。実は前日にも、冷凍の…

モバイル決済をやってみよう

世間では目新しくもないのだろうが、iPhon5sが壊れたのでiPhone 8に替えた。早速、新し物好きの行動を起こしてみた。新しい物事は大好きなのだが、説明されて「ハイハイ」と理解できる許容範囲が、最近、狭くなりつつある。 だが、私の老後の理想は、なるべ…

不謹慎の勧め

何か楽しいことが、ないかな?と、さがす人。何か楽しいことが、あるかな?と、さがす人。 探していることは、楽しい何かなのだが、前者は「きっと、あるはずない」と思っている人で、後者は「きっと、あるから見つけよう」と思っている人。 「きっと、あるは…

夕餉の支度

台所に立つ年老いた母をみていると、昔、飼っていた猫を思い出した。まるまる肥えていた猫の体は、私が会いにいくたびに痩せていて、死ぬ間際には細く長い体になっていた。 年をとると、余分な脂も肉もそげおちて、最後には、骨に申し訳程度の皮が張り付いて…

ご馳走……に食傷気味

人が集まっては離れるお盆時は、ご馳走をふるまったり、ご馳走をふるまわれたりして、いささか食傷気味です。 確かに、お刺身に天ぷらに握り寿司にバラ寿司にオードブルに……とホテルのバイキングさながらに皿を食卓に並べると、ザ・ご馳走に見えます。見えは…

ご馳走を振る舞う

ご馳走を振る舞うことになった。さて、困った。メニューは、何にしよう。家で、一人ですべて作るという芸当は、キャパオーバーだ。できないことはないが、てんてこ舞いで、きっとシナプスが切れてしまい、会話が成り立たなくなるだろう。 では、何を作って、…

後悔はいつも不意にやってくる

アナウンサーが、帰省ラッシュは、今日がピークだと言っていた。今年も盆がやってきた。うだるような暑さの中、大渋滞にまきこまれている人々には、帰る場所がある。どうか、気をつけてお帰りください。 この類まれなる暑さに、障子紙も剥げてきた。熱で糊が…

クレプトマニアという言葉

クレプトマニアという言葉を聞いた。意味は窃盗症、物を盗みたいという衝動をコントロールできない依存性だという。 そういえば、昔々、ずっと昔、そんな人がいた。その人は近所のA君のお母さんだった。 A君と私は、同い年ということ以外には、接点はまった…

キャッチフレーズに騙されて

最近、ネットを開くと、ついついポチッと押してしまう記事があります。ページを開いたと同時に、やられた!と思うのですが、同じ轍を踏む自分にも呆れてしまいます。 『マツコ驚愕の美人女医……』それはそれで事実に基づいた広告なのでしょうが、ごまんとある…

奇な時間つぶし

目の前に、アクリル板なのかガラス板なのかわからないが、ドット柄の間仕切りがある横並びの席で、一人ボーッと時間つぶしをしていた。注文していたエビや野菜をサンドしたパンとアイスティーは、いつもよりゆっくりと食べたはずなのに、まったく時間は進ま…

囚われのシコウからの脱出

中毒というのは、私の為にある言葉ではないかと、前々から思っていた。今どきの言葉では、ハマるというのだろうか。私は嗜好品に、ひと時、どハマリする性癖がある。 もちろん、他人には迷惑をかけてはいないし、違法でもないが、一つのことに囚われれば、ほ…

つつがない日にしばしのお別れ

かくかくしかじかで、夫が入院しました。車で病院まで送って差し上げ、手続きにも立ち会い、良妻らしく寄り添いました。頑張りました。 いつもならば4人部屋のところを、今回は少し贅沢をして個室にして欲しい、という夫のささやかなワガママを無表情で「い…

優しいひと

この暑い最中、玄関や庭に色とりどりの花が咲いている、そんなお宅を見ると「きっと優しいひとが住んでいるんだろうな」と想像します。そのお宅に誰が住んでいるのかは、知りません。 ただの通りすがりです。色とりどりの花が溢れんばかり咲いているのを見て…

台風準備

台風が来るらしいです。ほとんど、直撃です。あらあら。どうしましょう。 とりあえず、お犬様の餌をたくさん、買いました。素晴らしくワガママ者なので、餌には妥協をしてくれません。荒れ狂った天候の中、「これは不味い、他の餌を!」と吠えまくられても困…

紫色のトルコキキョウ

お題「今日の花」 カーネーションにも似ていて、バラの花にも似ている花は、なーぁに? たとえば、チワワとパピヨンの犬種の差がわからない人には、わかるはずもありません。 そんな、クイズが出したくなるようなトルコキキョウの花、私は以前から大好きです…

写真を撮り忘れたスイカパン

スーパーの中のパン屋さんで、お買い物をしました。定番、チョココロネを買いました。常にトースト&バターでは飽きてしまいますので、たまには甘い菓子パンも良いものです。 チョココロネの隣りに、『スイカパン』と名付けられたメロンパンが並んでありまし…

『ときめき』を感じる、について

『チコちゃんに叱られる』という、5歳児設定のちょっと恐い女の子キャラクターと岡村隆史さんの、オモシロ教養クイズ番組がある。たまたまテレビをつけていたら、可愛げのカケラもない女の子のチコちゃんが、烈火のごとく、大人に「ボーッとして生きてんじゃ…

アジサイの摘心と植え替え

『摘心(てきしん)』っていう言葉、難しいですよね。この『摘』は、「花殻を摘む(つむ)」とか、「悪徳業者を摘発(てきはつ)した」などに使います。 母の日にもらったアジサイは、すでに花期を終えたので、来年も美しく花が咲くように摘心しました。摘心とは、…

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」