いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

祝祭日および記念日

ごめんね、パパ

今週のお題「おとうさん」 子どもの頃、釣り好きな父親に連れられて、よく車の助手席に乗って海に行っていた。私は必要以上に主体性がない上に、同情心が強い優しい子どもだったから、「釣りに行くか」という父親の誘いを拒むことができなくて、ついていって…

もし『父の日』が。

もし、『父の日』が『母の日』より早く5月にあったなら、きっと世の中の人々は、今よりもっと父親を尊敬し感謝をしていたことでしょう。ゴールデンウィークの最終日の『子どもの日』に、父親のおかげで家族でご馳走を食べたり、父親の運転で行楽に連れて行っ…

母の日の贈り物

明日にせまった母の日に、お店ではカーネーションやカランコエ、紫陽花などのアレンジメントに客達が見入っていた。1本のカーネーション200円から何千円もする大きな珍種の紫陽花まで、たくさんの花々が競うように、客の手が伸びるのを待っていた。 今年は娘…

母の日と雨

水をドロップ 雨 緑 · Pixabayの無料写真 5月の第2日曜日は母の日で、今年は雨の予報です。5月の雨は『春雨(ハルサメ)』なのか『五月雨(サミダレ)』なのか、ふと疑問を持ったので調べてみました。 春雨は、3月や4月にしとしとと降る細かい雨のことだそうです…

ホワイトデーのお返しはマシュマロ・クッキー・キャンデーで!

今週のお題「ホワイトデー」 バレンタインデーに本気モードのチョコレートを贈った経験がない私は、ドキドキしてホワイトデーを迎えたことは皆無だ。だが、バレンタインデーには、毎年、誰かしらチョコレートを贈っているのだから、ホワイトデーにも何かしら…

のんべんだらりの話

土・日・月の三連休はとても「のんべんだらり」と過ごしました。それでも1日に一つは生産的なことや有意義なことがしたくなって、土曜日は洗面台の蛇口のパッキンを交換して水漏れを修理し、日曜日は新店舗の日配品屋さんに出向いて特売の殻付き牡蠣を買い、…

バレンタインデー

今週のお題「バレンタインデー」 2月14日が近づいて来ると、毎年ソワソワし始めるのだ。日曜日なら家に引きこもり、無関心でいてもよさそうだが、今年は平日で水曜日。週半ばのお疲れモードのピークだろう。 毎週水曜日には、若いお兄さんが日用品の配達に来…

実体のないアイドル

今週のお題「私のアイドル」 このお題は難しいですね、「アイドルって誰?」と質問されると、女性なら郷ひろみ、野口五郎、西城秀樹がすぐに思いつき、男性なら松田聖子、柏原芳恵、河合奈保子の年代です。 この「アイドルって誰?」のアイドルとは、不特定…

受験の朝

今週のお題「受験」 春に入学式があると、どうしても真冬に受験をしなければなりません。私が受験生だった頃も、子どもが受験をした朝も、水溜りに氷が張っていました。 自分が受験生の時は、周りが見えずただ必死だった記憶しかありませんが、子どもが受験…

家族葬と家族婚

シガラミがなくなってきたのでしょう。核家族単位のお葬式、結婚式が多くなりました。置かれた環境の中で知り合った人々と家族を結ぶものが希薄になってきたのでしょう。 それとも、複雑に絡み合った環境の狭間で、一人で立ち上がるのが精一杯で、家族を紹介…

氷点下の朝

この冷たい朝、テレビニュースをみていると、雪のために停電している町があるという。電気が通じていないということは、暖をとるのも大変だろう。エアコンも電気ストーブもファンヒーターも使えない。こんなとき、一人暮らししている人はさぞ心細いだろう。 …

話の種が落ちてこない時

話の種が落ちてこない時、お題スロットをするのですが、どれもこれもピン!とこず、結局、話の種が落ちてこないという話を書いています。そもそも、話の種が落ちるということは、その前に実があり、そのまた前に花が咲いていなければなりません。 双葉から育…

ペットフードの良し悪し

毎度、ペットフードを買いにいって思うことは、「ワンちゃんにも味見させてよ」です。ドライフードから缶詰、おやつと何十種類もあるものから選ぶのは、本当に大変なのです。 「ボク、なんでも食べるよ」といっていた頃の若いお犬様なら、安くて大容量のドラ…

お正月の初詣と去年の破魔矢

元旦に初詣はしましたが、昨年の破魔矢を返納するのを忘れたので、また通りがかりの神社に行くことにしました。知らないことのほうが不思議だと思われる人もいるのでしょうが、私は正月について薄っぺらな知識しかありません。 昭和の中頃の正月はハレの日で…

恒例の運試しのおみくじ

あけましておめでとう! と、ご機嫌でお年玉を配ってから、神社に初詣にいきました。若干、小さめの神社でも近年は綺麗に整列して、順番にお参りするのですね。小さな賽銭箱をめがけて投げ入れることもなく、コトリと小銭を落とせました。 恒例のおみくじは、…

さよなら酉年

今年も明日で終わりです。今年は酉年で実りの歳でした。来年は戌年、次なる芽生えのためにリセットする歳ですね。 おせち料理は少しだけ作ります。 黒豆 数の子 ぶりの照り焼き 栗きんとん 伊達巻 それから蒲鉾は切るだけですが、紅白2本、買っています。明…

勤労感謝の日

今日は勤労感謝の日でした。国民の祝日でした。過去形で書くわけは、もうすでに2時間もすれば平日になってしまうからです。 祝日、祭日に、家の玄関に国旗、日の丸を掲げる習慣も、最近はあまり見なくなりましたね。昔は、小学生高学年くらいになったら、「…

お盆には、お墓参りにいきましょう

お墓参り、しましたか?無事に戻ってきましたか?おかえりなさい。 実はまだお墓参りに行っていません。何故ならば、夫が行こうと言わないからです。実は一度も夫から、お墓参りに行こうと言われたことはありません。きっと、夫にとってお墓参りは大事なこと…

なんちゃってホワイトデー にて一首

チョコレート あげてないのに 催促し 騙し騙され ホワイトデー

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」