いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

育てやすい植物

紫色のトルコキキョウ

お題「今日の花」 カーネーションにも似ていて、バラの花にも似ている花は、なーぁに? たとえば、チワワとパピヨンの犬種の差がわからない人には、わかるはずもありません。 そんな、クイズが出したくなるようなトルコキキョウの花、私は以前から大好きです…

アジサイの摘心と植え替え

『摘心(てきしん)』っていう言葉、難しいですよね。この『摘』は、「花殻を摘む(つむ)」とか、「悪徳業者を摘発(てきはつ)した」などに使います。 母の日にもらったアジサイは、すでに花期を終えたので、来年も美しく花が咲くように摘心しました。摘心とは、…

おしろい花

オシロイバナに気がついたのは、たまたま信号が赤になったからです。誰が植えたのでしょうか。いつのまにか路肩の花壇に、オシロイバナがありました。珍しい花ではありません。昔、嫌というほど、飽きあきするほど見た花です。 そのオシロイバナに目を奪われ…

ゴールデンウィークに入ってから

ゴールデンウィークに入ってから、墓参りにも行ったし、話題になったアウトレットにも行った。だから今日は、朝から映画を1本みて、昼前からゴソゴソと土いじりをしていた。 窮屈そうにしているゴールドクレストを大きな鉢に植え替えたり、元気がなさそうな…

ようこそクリスマスローズ

もう今年は咲かないだろうと、あきらめていたクリスマスローズが咲いていました。たった4輪ですが、日陰のそのまた裏でひっそりと咲いていました。 ゴメンナサイ、テイレモセズニ、ヒリョウモヤラズニ、ソレデモサイテクレマシタ。ヤセホソッテハイマスガ、…

キダチアロエのお茶

キダチアロエを干す 天日に干す前が左、天日に干してカラカラになったものが、右です。透明のネバネバが乾燥して内側にへばりついています。重さも軽くなりました。 キダチアロエのお茶を飲む 感想。マズイです。香りは、悪くはありません。色は、セピア色。…

キダチアロエ お風呂の湯とお茶の味

キダチアロエを昨日、ちょん切って、早速、お風呂に入れてみました。効用としては、美肌、肌荒れ予防らしいです。パッチテストなど、面倒なことはしなかったので、「かぶれるかも知れないから、アロエを揉まないでね」と家人に伝えておきました。 夜11時過ぎ…

キダチアロエの剪定と活用方法

キダチアロエに注目 https://pixabay.com/ キダチアロエの背が高くなりすぎて、倒れてしまいそうです。いつの間にか、わき芽が大きく育ってきて、バランスがとれなくなってしまいました。 このアロエの鉢は10年前位の頂き物なんですが、アロエで火傷の治療を…

桔梗が咲いた

白色と青紫色の桔梗の苗を植えていた。 白色の苗は、植えた翌日に降った大雨で掘り起こされ、そのまた翌日の激しい猛暑で根っこが干からびて、だめになった。 花が咲いたのは、青紫色の桔梗の方。草丈15cm足らずにして、大きな花が一つだけ開いた。土に埋も…

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」