いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

朱鷺色の空

f:id:nijiironoashita:20170827105434j:plain

美しい空に、出会った。19時の空。何色といえばいいのだろう?

鮮やかで美しいので、「彩雲」という言葉がよぎったが、これは違う。虹色の雲ではないから。

 

夕焼けの茜空よりも、彩度も明度も高いような気がする。これが「鴇色」「トキ色」とも書くことのできる朱鷺色だろうか。

 

朱鷺という鳥は、見るからに白か灰色の羽に被われた鳥で、どこをどう探してもピンク色の羽は見受けられない。けれど、空に飛び立つと、風切り羽が見事な鮮やかなピンク色で、とても美しい……らしい。写真でしか見たことがないが、実際に見てみたいものだ。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」