いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

休日は夢をみる日

今週のお題「休日の過ごし方」

毎日、忙しくセカセカ動いています。貧乏暇なしって私のことだと思います。きっと、一つのことに専念する時間がほしいのに、その時間を確保するための資金を調達するために、セカセカセカセカ動いています。動くだけで、働いている時間はわずかしかないのが、貧乏暇なしの極意です。

 

休日になると、これまたセカセカと溜まった家事をこなします。食事を片付けて洗濯物を干して掃除機をかけた頃、昼ご飯を作る時間になって、また食事を片付けて買い物にいくと、晩ご飯を用意する時間になって、慌ただしく休みも過ぎて行きます。

 

でも、休日は、心ここに在らずとも、やり過ごせる時間です。せかせかと家事をしているけれども、心の中は夢の中。いつかきっと、と念じていることが全てうまく叶いますようにと、休日は夢をみる日になっています。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」