いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

おでんの具材

お題「おでん」

冬になると、2週間に1度は「おでん」になる。簡単な調理方法だし、具材がいろいろあるので、好きなものだけを食べられる。

 

まず、なくてはならないのが茹で玉子、三角こんにゃく、がんもどき、ちくわ、餅入り巾着、大根、牛スジ肉、じゃがいも。おでん用しらたき、タコ、ピンクの蒲鉾は、時々、気分転換に入れてみる。色が寂しい時は、ニンジンを厚く切って入れることもある。

 

作り方は、牛スジ肉を熱湯で洗ってから大根と一緒に圧力鍋で20分煮る。その時に、ダシと醤油、みりんを薄味程度に入れておくと味が染みて美味しくできる。圧が下がってから蓋をあけて他の物を全部入れる。沸騰してから中火で20分して味を調整して出来上がり。

 

セブンイレブンのおでんも美味しいと思う。ダシが透明で、かつおのいい香りがしていたかな? 少し塩みが勝っている気がするけれど、たまに食べたくなる味だ。

 

私の作るおでんは、どちらかというと甘みが勝っているおでんで、ダシの色が茶色だ。じゃがいもは煮崩れないように、上の方におくのがポイントだ。テレビのコマーシャルで、おでんにハンペンを入れているのを見た夫の要望で、次回はハンペンを入れてみようと思う。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」