いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

台風準備

台風が来るらしいです。ほとんど、直撃です。あらあら。どうしましょう。

 

とりあえず、お犬様の餌をたくさん、買いました。素晴らしくワガママ者なので、餌には妥協をしてくれません。荒れ狂った天候の中、「これは不味い、他の餌を!」と吠えまくられても困ります。とにかく、「ドードー」となだめるために、お犬様の好きな缶詰をわんさか買いました。

 

ん? 「どうどう」というのは、馬相手の言葉? それはまあ、いいでしょう。我がお犬様は、馬的にサラブレッドだから。

 

次に、とりあえず、酒を買いました。酒は必要です。すべての有耶無耶なつまらない感情を忘れさせてくれるには、酒の力は甚大です。酒なしでは、明日の朝も迎えられないでしょう。でも、その前にはきちんと、常識的な行動はとろうと思います。

 

例えば、ご飯を仕掛けて、おかずを作って、麦茶を沸かして、氷を作って、洗濯をたたんで、お風呂の掃除をします。もちろん、一つくらい笑い話を仕込んでおくのも、必要ですね。

 

笑い話は、どんなのがいいでしょう。出前寿司を頼んで美味しくいただいた翌日、「そういえば、吸い物を出し忘れたわね、お吸い物の袋がまとめてビニール袋に入っていたのに、どこにやったのかしら?」と早朝、実家の母から電話があったことなど……は、どうでしょう。

 

「吸い物なんて、初めからなかったわよ。きっとお寿司の醤油の袋を見間違えたのね」というのがオチですが。夜通し、お吸い物を食べさせたかったのに作り忘れたと悩んでいた母を想像すると、笑いが止まらなくなるのはきっと、身内だからなのでしょう。

 

 

 

冗談はさておき、台風、気をつけましょうね。甘くみないで、避難しましょうね。本当に本当に、気をつけましょうね。どうか悲しいニュースが流れないように。もし、危ないとわかっていたら、海外にでも行ってしまいましょう。それも無理なら、せめて、雨漏りを心配して屋根に昇らないで。川を見に行かないで。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」