いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

後悔はいつも不意にやってくる

アナウンサーが、帰省ラッシュは、今日がピークだと言っていた。今年も盆がやってきた。うだるような暑さの中、大渋滞にまきこまれている人々には、帰る場所がある。どうか、気をつけてお帰りください。

 

この類まれなる暑さに、障子紙も剥げてきた。熱で糊が溶けたうえに乾燥したのだろう。無様でみすぼらしい有様になった。

 

四国のレオマの森のCMが流れてきて、昔、子どもを連れて『レオマパーク』に行ったことを瞬時に思い出した。到着してすぐに、大勢の家族連れが楽しそうにプールで遊んでいるのを見た息子は、期待で目を輝かせていた。

 

それなのに、長距離の移動で体調を崩していた私は、ゴメンネ、キョウハ、オヨゲナイと言って、ホテルに直行してしまった。仕方がないとはいえ、すぐにおとなしく目を伏せた息子の、聞き分けの良さが可哀想で、今でも胸が痛む。

 

後悔は、いつも不意にやってくる。二度と後悔をしないようにと、できるだけのことはしようと、いつもいつも思っているのに。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」