いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

海と空の散歩

 晴れた日、小さな旅にでました。青い空に白い雲、キラキラひかる海。いいなぁ、このまま、ひなたぼっこし続けたいなぁ、ここに住みつきたいなぁ、と心の底から思いました。

 

たくさんの橋を渡りました。大きな橋は4つ、小さな橋は数しれず。岬の階段の近くにクラゲが1匹、漂っていました。他にクラゲは見当たりませんでした。死んでるのかなと思っていると、クラゲの傘がウワッと平らに広がり、次の瞬間、細い触手がウジャウジャと出てきました。

 

あまりにも岸に近づきすぎたから、クラゲさんは沖に出ようと、慌ててもがきだしたのかなぁ、とぼうっと眺めていました。やっぱり、時間があるって、素敵なことです。余裕があれば、なんでも楽しく観察できますね。また、行きたいです。海と空の散歩。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」