いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

ネックレスの修理はじめ~その1~

「大好きな天然石のネックレス、切れちゃってね。お姉さんから貰ったから、いいものに違いないのだけど」

 

途方にくれている母を見るに見かねて、すぐにデパートに電話をしたが、デパートで購入していないものは、修理は承れないらしい。そこで、そこかしこの貴金属修理をうたっている店を調べてみた。

 

ネット社会はとても親切だ。敷居の高い貴金属店、修理くらいのことで足を踏み入れると、とんでもない代償を払うことになりそうなのに、検索にかけるとヒョロヒョロと出てくる。確かに、家から5km範囲に何軒もの貴金属店さんがあり、『糸かえ』もウケタマワッテくださるらしい。

 

けれど、どうしても敷居が高い。「いいものに違いない」天然石を鼻で笑われて、あしらわれるかもしれない覚悟など私にはない。他に、ネットで写真を送って、メールで内容を相互に確認してから見積もり、発注ができる全国各地の修理屋さんもある。

 

それもいい。しかし、「いいものに違いない」天然石を宅配で知らない土地に送りつけるなんてことを母が知れば、きっと憤るに違いない。きっと、なんだかんだと私の癇に障ることを言うだろう。

 

そういうことで、「ネックレスの糸かえ」を学習して、自分で替えることにした。2日前から、道具探しをしているのだ。今日は、ワイヤーとつぶし玉や工具を探しに、仕事帰りに手芸屋さんに寄ってくる。道具と材料が揃ったら、この続きを書く事にしよう。

 

 

www.5kakitto.com

 

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」