いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

今年の盆、さようなら

逆からみると、どうなのでしょうか。

 

面倒くさい母と思うでしょうか。

 

それでも、外に出て行った子ども達が家に戻ってくることを、とても楽しみにしてしまうのです。

 

子ども達が戻ってくる日がわかれば、盆休みのない職種でも休暇を取得するように頑張ります。

 

子ども達が退屈しないように予定をたて、子ども達が楽しめるようにお金を使い、子ども達に不安を抱かせないように夫婦仲良くみせています。

 

タノシカッタ、アリガトウ、マタネ

 

それだけで、満足しています。また戻ってきてね、元気でね、と手を振って見送ります。

 

それなのに、盆が過ぎれば、今年も会えなかったあの人のことを思い出すのです。故郷には戻りましたか。いい盆でしたか。元気にしていますか。いつか、会えますか。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」