いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

「スポンサーリンク」

詳細を読まない癖

涼しくなってまいりましたね。10月から増税されるというニュースを見聞きして、私も何らかの家計的対応を考えるべきか否かと、小賢しく思ってはいました。

 

ちまたで、「〇〇ペイで支払いをすると、どれだけ得するか!」という情報が氾濫しています。でも、電子マネースマホ決済の種類の多さに、すでに私はキャパオーバーで辟易しています。

 

それに〇〇ペイを使いたいと思っても、使えるお店が買い物圏内に存在していないと意味がありません。

 

それでも目新しくて得になりそうなことが大好きなので、朝刊第一面に書かれた「全国共通新ポイント発行」という見出しに釘付けになりました。なんと、サブタイトルに「消費増税対策」と書かれているではありませんか。

 

内容は、マイナンバーカードとスマホ決済を紐づけると、2万円入金すれば5000円分のポイントがいただけるらしいのです。政府からすれば、これを撒き餌にしてマイナンバーカードの交付を促進したいのですね。

 

いろんな考え方があるのでしょうが、実際のところ、何の不正もはたらけない小市民が所得隠しを暴かれることもないでしょうし、何もしないと損にもならないけれど、得もしませんよ、というのであれば、その案にのってもいいかな?と思いました。

 

そこで、早速スマホで写真を撮り、個人番号通知に描かれていたQRコードで申請を済ませました。ものの5分の話です。あとは、追って郵便通知が届き、役所に頂きに参るだけです。

 

それらをよりにもよって忙しい朝のひと時で終わらせてから、後でゆっくりと新聞を読みました。

 

この「マイナポイント」が始まるのは、来年10月か、もしくは来年7月なんですね。しっかりと詳細を読み込まないから、こんなことで早合点してマイナンバーカードを申請してしまいました。

 

あと1年あるのなら、もっと容姿や背景に気をつけて、少しでも綺麗に見えるように写真を撮ればよかったです。

 

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」