いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

大晦日の1日

今年もいろいろとありました。

 

数少ない知り合いに「お元気ですか、私はあいかわらずです」という年賀状を書いていたとき、「あいかわらず」とはいえない状況に変化してしまい、途方にくれていました。

 

それでも、慣れていくものです。途方にくれたのも三日間、すぐに変化にも慣れて「あいかわらず」という安定感を急速に取り戻しています。

 

来年もいろいろとあるでしょう。

 

けれど根っこのところは変わりません。雨になっても雪になっても同じ水蒸気なように、形は変われど同一です。

 

それでも、形に囚われて眠れなくなる時もあります。けれど、どこまでも愚鈍な私は、眠れなくなることにも慣れてしまい、眠れないことさえ「あいかわらず」の範疇に巻き込もうとしています。

 

ウィルスに気をつけて、暖かくお過ごし下さい。来年も初詣で願い事をします。ご無事で幸せにお過ごし下さい。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」