いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

固定電話はいりますか?

家には固定電話が一つ。

 

前は、親機に子機に FAXまで付けていました。それが故障した頃、携帯電話を持ちましたので多機能なものには興味がなくなり、安っぽく見えて実際に安かった固定電話を買いました。色は白です。

 

その電話が鳴ることは少ないにも関わらず、通信販売、かたりの調査、選挙運動、不用品買取などばかりです。

 

最近、固定電話が役に立ったことは、身元保証人の書類を書いたときくらいのものです。携帯電話の方がすぐに連絡が取れていいのかな?と思い、「電話番号の記入、どっちがいい?」と聞くと、固定電話がいいと言われて、そんなものかと思いました。

 

でも、書類に書いた電話番号は、きっと使われることはないでしょう。もちろん、希望的観測ですが。

 

固定電話、いりますか? いりません。というわけで、固定電話を家の隅っこに追いやりました。着信音も小に絞りました。問題は先送りってことで……。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」