いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

TVの音

実家のTVの音がかなり大きく耳障りです。買い物をして家に入ると、父がソファに腰掛けてTVを見ています。私が帰ってきたことにも、気づいていません。

 

少し大きな声で「ただいま」と言っても、気づきません。テレビの音に、声がかき消されてしまいます。TVの前に立つと、私にようやく気づきましたが、今度はTVの音がうるさすぎて、話をする気持ちが萎えてしまいました。

 

TVの音を絞ってくれる?

 

この一言がなかなか伝わりません。

 

ボリュームを小さくして! なかなかの大声で言うと、やっとのことでTVを消してくれました。(TVを消さなくてもよかったのに)

 

とにかく父は耳が遠くなりました。補聴器をすすめたこともありますが、補聴器をするほどでもないと、頑として受け入れませんでした。

 

「耳鼻科で検査してもらえばいいのに、」と嘆いていた母も、最近、聞こえが悪くなってきたようです。本で読む限り、父は中等度難聴、母は軽度難聴だと思います。

 

難聴は本人が一番辛いのもわかるのですが、まわりも結構辛いのです。聞こえないのだろうなと思うと、たわいもない話ができなくなります。

 

話したとしても、何度も聞き返されたり、聞こえたふりをされたりすると疲れます。それ以上に、父を疲れさせているという事実に凹みます。

 

そこで、TVの音の聞こえをよくするスピーカーを購入することにしました。前に「ガイアの夜明け」で見た時から気になっていた『MIRAI SPEAKER』です。

 

これで問題が一つでも解決すれば、また何かが変わってくるかも知れません。Amazonなら今日の明日でも届くのでしょうが、メーカー直販なので数日かかりそうです。

 

うまくいきますように。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」