いつかきっとがもう間近

ありのままの生活と夢の中

無題

君とは分かち合えないね、何年たっても何十年たっても。

 

そう思ったのは、簡単な話だった。

 

「金魚を飼おうか……」

 

「え? 子どももいないのに、何故飼うの?」

 

大人の私は、金魚を飼う必要がないらしい。

 

え? どういう意味?

 

簡単な会話がどんどん深みにはまっていく。

 

どうしても金魚を飼いたいわけではないのに、

 

どうしても分かち合えないハートだけが戸惑っている。

プライバシーポリシー 「スポンサーリンク」